2017年4月
オープンデスク募集のお知らせ

下記のオープンデスク、アルバイト、インターンの募集は、終了しました。(2017年4月現在)
                    
アトリエ・アンプレックスにて、オープンデスク、アルバイト、インターンシップによる設計の手伝い等を募集します。
建築やデザインを学ぶ学生等であれば、誰でもOKです。大学、専門学校、経験等は特に問いません。原則として2年生以上、またはそれと同等程度の、最低限の技量がある人、及び年齢30歳以下の方を募集します。特別に専門的な知識はなくても大丈夫ですので、気軽に応募して下さい。

内容は、図面作成や模型製作ほか、設計やプロジェクトにかかわる一連の作業、およびその補助などです。オープンデスクとなるので、最初はアルバイト代などは出ませんが、建築を学びたいと思っている学生には、できるだけ勉強となるよう、指導をしたいと思います。ご自身の都合に合わせて、飛び飛びでもいいので、なるべく長く来てもらえると、いろいろと勉強になると思います。短期の休み中のみでもOKです。実際の設計プロセスを経験したり、現場訪問や関連プロジェクトのミーティングなども、見学・体験可能です。
JIA(日本建築家協会)やJABEE、および所属大学、専門学校等による、単位取得となるインターンシップも、常時受け付けています。

15日以上作業に参加したオープンデスクの人については、16日目以降は、交通費を一定の限度額内まで支給します。(ただし、単位取得のためのインターンシップの場合は除きます)。
また、オープンデスクとして30日以上、継続して来てもらった人については、作業内容を判断し、アルバイトに切り替えて、アルバイト代を出す場合もあります。
ちなみに、2005年以降で、現在までにアトリエ・アンプレックスにオープンデスクやインターン、およびアルバイトで来た学生の、所属大学や専門学校、工業高等専門学校等は、下記です。(五十音順)
学年は、1年生から大学院生まで様々で、これまでに約200人程度の学生が来ています。

青山製図専門学校、足利工業大学、大分大学、大阪府立大学付属高専、神奈川大学、京都大学、京都工芸繊維大学、共立女子大学、熊本県立大学、桑沢デザイン研究所、慶応義塾大学、工学院大学、工学院大学専門学校、神戸芸術工科大学、国士舘大学、実践女子大学、芝浦工業大学、昭和女子大学、千葉大学、千葉工業大学、中央工学校、デザインファーム、東京大学、東京外国語大学、東京工業大学、東京工芸大学、東京建築専門学校、東京電機大学、東京理科大学、東洋大学、長岡造形大学、日本大学、日本女子大学、文化女子大学、町田デザイン専門学校、武蔵野大学、武蔵工業大学、武蔵野美術大学、名城大学、横浜国立大学、米子工業高専、和歌山大学、早稲田大学、早稲田芸術専門学校、ICSカレッジオブアーツ、その他

お問い合わせは、下記のメールに、氏名、年齢、性別、学校名および学科名と学年、連絡先、簡単なプロフィール、その他補足したいこと等を、可能な範囲で書いて送って下さい。詳細は、メールにてご連絡します。応募者多数の場合は、選考の上、連絡させていただきます。

info@atelierimplexe.com

contact
home
news
works
pubilication
about
profile
links

copy right 2009 Atelier Implexe all rights reserved